御両親の肖像画を
 芸術作品として  残すなら
肖像ドットコムにお任せ下さい!
作品は高級額縁に納めてお届けいたします。

―― 肖像画家の安心保証 ――

2
  • 水墨肖像画

    Japanese Inc Painting
    水墨肖像画・フランス、パリの街角やモンペリエの展示会での制作風景。
    油煙墨を磨り、楮(こうぞ)紙に描いています。

  • テンペラ肖像画

    Tempera Painting
    テンペラ肖像画。ご新居の玄関にも飾ることのできる本格的な肖像画。
    古典技法・テンペラ画は極細筆を用いるため超細密表現が可能です。

  • パステル肖像画

    Pastel Painting
    パステル肖像画・ウェルカムボード 額装(大衣サイズ)
    結婚式場のロビーに良く映え、お客様に大変喜んでいただきました。

狩野元信や長谷川等伯らが極めた水墨画法
楮紙に描かれたモダンな肖像画

日本女性の肖像画
日本人
「M様の肖像」
フランス少女の肖像画
フランス少女
「エマニュエルの肖像」
フランス少年の肖像画
フランス少年
「マリーピエールの肖像画」
フランス女性の肖像画
フランス人
「マリアンヌの肖像」
若い女性の肖像画
日本人
「H様の肖像」
フランス女性の肖像画
フランス人
「ブリジットの肖像」
日本男性の肖像画
日本人
「K様の肖像」
フランス画家の肖像画
フランス人
「画家の肖像」
オランダ男性の肖像画
オランダ人
「外人部隊志願者の肖像」
フランス彫刻家の肖像画
フランス人
「彫刻家の肖像」
フランス少女の肖像画
フランス少女
「クレモンティーヌの肖像」
フランス詩人の肖像画
フランス人
「詩人の肖像」
フランス男性の肖像画
フランス人
「ドミニクの肖像」
フランス女優の肖像画
フランス人
「女優の肖像」
フランス少女の肖像画
フランス少女
「シャルロットの肖像」


水墨画の歴史と肖像画

■油煙墨と楮(こうぞ)紙を用いた水墨肖像画

油煙墨は菜種油を燃やして集めた煤に、動物の皮を煮詰めて得られる膠のりを練り込んで作ります。この東洋独自のインクは驚くべき堅牢さを発揮します。桧材に墨で書かれた表札が、長年月の風雨にさらされ木肌が摩滅してもなお、名前が浮き彫りのように残ったものでした。

墨の歴史は4千年に近く、中国、殷・周の出土品には液状の墨が使われています。秦の時代に棒状の固形墨となりました。当初は松を原料とする松煙墨でした。

北宋の時代、水墨画が発展し、より深い漆黒の墨色が求められた結果、油煙墨が発明されました。日本へは松煙墨が飛鳥時代に、油煙墨は鎌倉時代に伝わっています。

紙は紀元前2世紀ごろに発明され、日本では飛鳥から奈良時代にかけて麻紙、楮紙、雁皮紙が作られるようになりました。楮はクワ科の灌木で各地に自生します。その樹皮の繊維にトロロアオイの粘液を混ぜて、日本独自の流し漉き製法により楮紙は作られます。

水墨画

出来上がったそのままの紙は生紙と呼ばれ、これは書道紙のようににじみます。これににじみ止めのためのドウサ(膠液+明礬)を引いたものを熟紙といいます。俵屋宗達ら琳派の絵師が熟紙を用いてたらし込みという技法で見事な水墨画を残しています。

■2003年のこと、楮紙にドウサ引きし、さらに土性顔料で地塗りしたものを数百枚準備した私は、単身フランスに向かいました。

パリの街頭でイーゼルを広げ、持参した硯で墨を磨っていると目を留めてくださる観光客がいます。当地では洋紙にコンテで描くデッサン画が普通ですので、水墨画を描くものは誰もいません。

印材
印材

落款には、中国人作家に彫ってもらった印と、上海西冷印社製の印泥を用います。

この落款というサインは絵に赤いアクセントを添えてくれます。けれども、これを拒否するお客様がいたのには驚きました。メキシコ人の男性は「ハンコは読めないのでアルファベットでサインしてくれ」と言われたものです。

「描いてほしいのは私じゃなくて…」と自分は決して座ろうとせずに、取って返して甥っ子・姪っ子、併せて5枚の写真を持って来たフランス人女性もいました。

印象的だったのは、「ちょっとまずいかな」というくらい逆光の表情を真っ黒に描いてしまったフランス人。彼女は詩人だったのですが、詩を贈ってくださるほどいたく感動されたのに、私の方が感動しました。お客様は墨の偶然性と和紙の美しさを楽しんでくださるようでした。

裏打ち用刷毛各種
裏打ち用刷毛各種

■日本人は誰でも墨と紙に親しんでいるものですが、町で水墨画を見かけることはなくなりました。墨で肖像画を描く画家も聞いたことがありません。

一方で、聖徳太子(作者不詳)、源頼朝(藤原隆信作)、足利義政(土佐光信作)、足利義尚(狩野正信作)、連歌師宗祇・細川澄元(狩野元信作)、武田信玄(長谷川等伯作)、織田信長(狩野永徳作)などの肖像画は今も大切にされています。

筆墨による本制作後は、表具師と同じ方法で、薄美濃紙で裏張り(裏打ち)補強を行います。これは、紙の強靭さを増強すると共に、白紙を増し張りすることで本紙の裏から明るさを加えることを目的としています。

ドウサと地塗り、本制作・落款、乾燥、裏打ちと全工程は延べ3日間かけます。
こうして出来上がった作品を、マットに固定した上で、デッサン縁と呼ばれる額縁に装着します。額縁には割れにくいアクリルガラスを使用しています。

現代ではほとんど描かれることのない水墨肖像画を、お手軽な価格でご用意しています。ぜひお試しください。

dummy

水墨肖像画のお値段 ― 裏打ちした楮紙 ―
(土性顔料で地塗り後、油煙墨で描画)

水墨肖像画
高級額縁
水墨肖像画とマット
水墨肖像画とマット
■高級額縁付
F4号(33.3×24.2cm)
1名様の場合  34,000円
2名様の場合  40,000円
黄袋付き
ダンボール製差し箱
F4号(33.3×24.2cm)
1名様の場合  40,000円
2名様の場合  46,000円
黄袋付き
布貼り化粧箱

肖像画制作専門店 『肖像ドットコム』にご訪問下さりありがとうございます

肖像画家
肖像画家の高野です。どうぞよろしくお願いします。本サイトでは運営者である私が直接対応いたします。
現代の美術作品で主流を占める『油絵』に加えて、アメリカの画家アンドリュー・ワイエスがよみがえらせた西洋の古典技法『卵黄テンペラ画』と東洋古来の伝統画法である『水墨画』という、日本では大変珍しい「肖像画」を専門としています。
2003年から2004年にかけて、
パリの街頭で、フランス・イタリア・モロッコ・アルジェリア・アメリカ・ブラジルなど18の国々の男女の肖像を水墨画に描いていました。

肖像画はいろんな場面で喜ばれます♪

大切なご両親への
プレゼント
ウェルカムボード
玄関にも飾れる
代表者不在でも
笑顔がご挨拶

在職25年議員表彰
叙勲・功労記念
七五三の記念
お孫さんの晴れ姿

ご依頼は簡単 3ステップ

肖像画用の写真を撮る肖像画用の写真を送る肖像画の完成を待つ

お顔がバッチリ写った写真を 送るだけ!!


ご依頼から肖像画完成までの流れ

STEP1 写真を撮る

写真

あなたにとって最も大切なステップが、写真を準備することです。お顔のできるだけ大きく鮮明に写った写真が1枚以上必要になります。

古い写真をお使いになる場合でも、良いお写真を選択することが大変に重要です。はっきり写っていない写真ではリアルな作品にはならず、それなりの肖像画しか作れません。

写真撮影のポイント

新たに写真を撮るときに、フラッシュを焚くことはお奨めできません。人物全体に光が当たるためのっぺりした映像になってしまします。これに対して、斜め上からの自然光か照明でしたら、立体感のある美しいポートレートになります。

2名様の別々の写真から、合成して1枚の肖像画に仕上げることも可能です。その場合は、できるだけ同じ方向から光が当たったものをお選びください。

ご不明な点がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

STEP2 写真を送る

写真

現像済みのお写真の場合にはアトリエまで郵送をお願いいたします。

デジカメの画像の場合は、加工をせずにそのまま送信してください。写真送信フォームからでも、通常のメールに添付する形でも構いません。制作する上で、モデルのお人柄や体格等の参考になりますので複数枚送ってくださると助かります。

仕上がり予想図でご確認

送っていただいた写真を合成加工後『仕上がり予想図』を作成して返信します。

お見積もり金額も同時にお知らせしますので、お値段・構図・納期をご確認ください。この時点でキャンセルなさっても一切費用はかかりませんので、ご安心ください。

メールでの打合せが終了しましたら肖像画の本制作がスタートします。

制作期間

  • 水墨肖像画   3週間~1ヶ月

STEP3 完成作を画像確認

写真

完成度の高い作品に仕上がりましたら、あなただけが見られる『完成作品のページ』のURLを送りますので、クリックしてご確認ください。肖像画の出来栄えにご満足いただけた場合には、代金をお支払いください。お支払いは、銀行振込(三菱UFJ銀行)になります。

修正について

加筆希望箇所がありましたらメールでご連絡ください。詳細につきましては必要に応じて、電話でもご確認させていただきます。(※水墨肖像画につきましては描き直しがほとんど不可能のため、納品前に限り、全面描き直しにて対応いたしますが、3週間ほど納期がずれ込むことをご理解ください。)

修正後、再度完成画像ページのURLを送信します。

完成画像にご納得できましたら、代金をお振込みください。

“Voilà le portrait” 肖像画のお受け取り

写真

ご入金の確認が出来ましたら、

  • 額装して額縁店より発送いたします。ご希望の時間帯に宅急便で届きます。
アフターサービス

万が一、肖像画に何らかの異常が見られた場合にはご連絡ください。制作者の責任範囲内と認められる場合には、無償修復もしくは返品等の対応をいたします。

肖像ドットコムからのお約束

チェックマーク お試しサービスとして、肖像画の完成予想図を受け取ることができます。

最下段の 写真送信フォーム のタブを開いて、写真データを送信してください。ご本名も住所も不要です。構図を決め、額縁と写真を構成して返信いたします。参考の見積価格も添付します。

お試しサービスは無料のサービスですのでご安心ください。こちらからご請求したりご契約をお薦めするようなことはありません。またもし後日、正式にお申し込みされる際に、別の写真に替わっても大丈夫ですし、あとでゆっくりお気に入りの額縁を選ぶこともできます。

チェックマーク 肖像画の仕上がり具合が、あなただけの専用ページで確認できます。

本制作が完成に近づきましたら、専用ページのアドレスをメールでお送りしますので、1クリックで仕上がり状態を確認できます。

チェックマーク 国内一流メーカーの高級額縁に入った作品をお部屋にお飾りください。

いくつものメーカーを訪問し、材質をチェックし手に取って選んだ高級額縁の中から、ご希望の額を選んでいただきます。伝統あるシックなデザインと丁寧な作り。箱にも高級感が漂います。

チェックマーク 完成画像を見て、変えたい箇所がありましたら、ご納得いくまで修正いたします。

細心の注意を払って制作しますが、仕上がりには、あなただけのこだわりがあるかもしれません。ご遠慮なくお知らせください。加筆で済む場合には、丁寧に修正を施し、再度専用ページにてご確認いただきます。※修正できない場合は、納品前に限り、全面描き直しにて対応いたします

チェックマーク 肖像画作品を10年間保証いたしますので、ご安心いただけます。

万が一、絵具の変色、虫食い、剥落など肖像画に何らかの異常が見られた場合にはご連絡ください。制作者の責任範囲内と認められる場合には、無償修復もしくは返品等の対応をいたします。私が絵を描ける状態である限り保証いたします。

(※落とす・押えるなど何らかの圧力をかけて生じた破損や、直射日光に長期間さらした場合の変色、また納品後の額縁の破損等は対象外となり、有償での対応となります。)

お問い合わせはこちらから。
(写真も送りたいときは “ 写真送信 ” タブをクリック。)

問合せフォーム

ハンドルネーム任意
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須


※通信暗号化システム SSLを使用しています。
“ 確認する ” をクリックすると、次の画面で入力内容を確認できます。

写真送信フォーム

ハンドルネーム任意
メールアドレス必須 ※再度お願いします。(入力確認)
ご興味のある肖像画 水墨画
お問い合わせ内容必須
添付写真ファイル任意
合計100MBまで送信できます。
読み込み時間が多少かかります。





※通信暗号化システム SSLを使用しています。
“ 確認する ” をクリックすると、次の画面で入力内容を確認できます。


PAGE TOP