大切な写真が
 スマホの中に  埋もれてませんか
肖像画にして明るい額縁におさめれば、
あと50年100年家族で楽しめます♬

―― 肖像画家の安心保証 ――

2



ツイッターを始めたことをアメブロに告知してみる。

ツイッターの更新情報をアメブロに書くというのはどうなんでしょうね。(笑)

タイトルはこんなんですけどね。

 

『私の最高に好きなもの My Favorite Things』

 

私いい年のオッサンですので、普通は、

そんなん知るか、てなもんでしょうね。

 

 

まだブログもツイッターも始めたばかりで

深いところは理解できていないんです。

 

ツイートした言葉がどうやって拡散される

のかよく分かっていないんですけど、

意味のあるツイートを書き続ければ

いいらしいんです。

 

私の個人的に好きなものを羅列しただけで、

世の中の皆様の役に立つなんて

おこがましいですけどね。

 

でも、自分が面白ければいいのかも。

私が仕事にしている絵もそんなもんです。

 

 

日田市にて

大分県日田市で撮影

 

 

『My Favorite Things』 っていうのは、

知ってる方もいらっしゃるでしょうけど。

ミュージカル映画「The Sound of Music」

の挿入歌なんです。

 

私がこの曲を一番最初に知ったのは

大学出て就職して横浜に出てきて、

つらい仕事をしていた頃のことです。

 

ストレスでどうにもならなくなりましてね、

それこそ温泉旅行でもしたらいいんですけど

時間もお金もありませんしね。

 

毎晩遅く、車で会社の寮まで帰るときに

ふとジャズを聞きたいと思ったんです。

疲れてるんで歌は要りませんから。

それで当時はカセットテープの時代です。

 

どうして知ったのかな、ジョン・コルトレーン買ってみようかと。

 

最初は『バラード BALLADS』

サックスの音が、静かでいいものでした。

癒し、なんて言葉当時誰も使っていなかった

けど癒されるというか、心地よかったんです。

 

 

次に買ったのが、これ、

『マイ・フェヴァレット・シングス

My Favorite Things』 

 

なんかインドの蛇使いが吹く笛の音みたい

なんですが、なんともいえず、

いいのですよ。

 

 

 

 

彼のソプラノ・サックスが

magic、魔術的なんです。

そう呪術的といった方がしっくりきますね。

 

彼は吹くたびに即興で演奏を変えるんで

いろんなバージョンが残っています。

 

それで買ったテープを車で聞いていました。

『私が最高に好きなもの』

 

曲が、作られた意味とか知りませんでした。

 

 

インターネットの時代になって

ずいぶん経ってからですね、

それが1959年の映画

「The Sound of Music」

のために作られた曲と知ったのは。

 

主役のジュリー・アンドリュースが子供たちの

ために歌うシーンで、登場するんです。

私いまだに映画見てなくて、

動画で2分余り見ただけですけどね。

それもそんなに昔じゃないです。

 

で、鳥肌立ちますよ。歌声に。

聞いて意味はまったく分かりませんけど、

訳詩を見て、完全に心を奪われました。

 

 

 

 

 

バラにかかった雨粒に、子猫のヒゲ
ピカピカの銅やかんに、あったかい

羊毛のミトン
糸ひもでしばった茶色の紙包み
みんなわたしのお気に入りのほんの一部


クリーム色のポニーに、リンゴの

サクサクパイ包み
ドアベルにソリのベルに、カツレツの

パスタ添え
月夜に羽ばたいてゆく雁の群れ
みんなわたしのお気に入りのほんの一部

白いドレスに青いサッシュを結んだ

女の子たち
鼻とまつげに乗っかった粉雪
白銀色の冬が春になってとけていくこと
みんなわたしのお気に入りのほんの一部

犬に噛まれた時、
蜂に刺された時
悲しい気分の時、
ただお気に入りを思い浮かべるだけで
嫌な気分も吹き飛ぶの

 

 

ちょっと翻訳が今一なんですけど

作詞家のオスカー・ハマースタインが

云いたいのは、

 

犬に噛まれた時、
蜂に刺された時
悲しい気分の時、

クリーム色のポニーやアップルパイ

等々を思い浮かべると
嫌な気分が吹き飛ぶ

 

というところですね。

これって、大人の世界に当てはめると

 

組織から疎まれたとき

人に出し抜かれたとき

大切な人を失ったとき

最高に好きなことだけを考える

そうすれば絶望しないわ

 

ってことじゃないですか。

 

 

これって、おまじないですね。呪文とか

呪術って、芸術の起源なんですけどね。

 

生きるために、日々の暮らしに追われる

私たちの切実な思い。

 

いい暮らしがしたい。

おいしいものが食べたい。

見知らぬ土地へ行ってみたい。

 

これをそれぞれの方法で

歌うことが芸術の本質なんですよね。

誰かの琴線に触れるようにね。

応援歌なんですよ。

 

 

それで、ツイッターを始めるにあたって、

人のツイートに反応するとかじゃなくて

 

自分だけで独自に発信できるツイート、

いつまでもひとりでつぶやき続けること

のできるテーマなんてなかなかないですし、

 

そうか、

My Favorite Things

これでいこうかな、と。

 

 

それでこれから少しずつ私の方法で歌ってみますね。

 

https://twitter.com/shouzou_com

 

 

 

スマホの写真から肖像画が作れます

 

【私が描いた33名の肖像画】

 

 


PAGE TOP